場を整える

設備紹介【Equipment】

高精度主義を貫く
フルラインナップの生産体制

マシニング加工・ワイヤー放電加工・研磨加工の各部門をバランスよく整え、社内一貫体制を確立していることが当社の強み。フルラインナップの生産体制により、切削、熱処理、研摩、表面処理はもとより、高精密・高精度の加工技術を裏付ける品質保証にも真摯に取り組んでいる。

マシニング加工部門にはYASDAやMORI SEIKIなどの各種マシニングセンタがあり、CAD/CAM作成のNCプログラムにより高精度加工を安定実現。高能率同時5軸加工の新鋭機も導入し、加工工程・治具製作の削減によるリードタイムの短縮も目指している。

マシニング加工をサポートするワイヤー放電加工部門には、精密形状・多面形状加工、および超精密細穴加工を担うべくCHARMILLES放電加工機やMITSUBISHI細穴放電加工機を装備。最終仕上げ工程を担う研磨加工部門では、NC平面研削盤や万能・円筒・内面・成形などの各研削盤、そして外径研磨機、内径研磨機をそろえ、多様な表面処理機能を整えている。
そして検査室にはCNC三次元測定機をはじめ画像測定器、測定顕微鏡、真円度測定器、表面粗さ測定器などの各種計測機器を設備。私たちの高精度主義を完結するために、各工程で逐一ミクロン単位の誤差と向かい合っている。

マシニングセンタ YASDA

5軸マシニングセンタ MORI SEIKI

5軸マシニングセンタ MORI SEIKI

マシニングセンタ FANUC

ワイヤー放電加工機 FANUC

放電加工機 MITSUBISHI

放電加工機 CHARMILLES

平面研削盤 OKAMOTO

治具グラインダー ムーア

NC内面研削盤 TRIPET TST

→加工設備一覧

Technology Report 技術レポート

切削加工【Machining】マシニングワイヤー放電加工【EDM】研削加工【Grinding】
お問い合せはこちらから【Contact】設備一覧【Equipment List】